在日大韓基督教会川崎教会

わたしは柔和で謙遜なものだから、わたしのくびきを負い、わたしに学びなさい マタイによる福音書11章29節

TEL.044-288-2930

〒210-0833川崎市川崎区桜本1-8-22

02月

第67回 2015年度 公同議会が無事に終わる。

2015年1月25日(日) 本教会礼拝堂にて 2015年度 公同議会が開催されました。

讃美歌278章사랑하는 주님 앞에 (わが主のみ前に)を一同で讃頌し、議会が進められました。教会行事報告があり、各部署(伝道・教育・社会奉仕・教会学校・聖歌隊・女性会・男性会・青年会)、法人からは青丘社(桜本保育園・ふれあい館・ほっとライン)等々の活動報告がなされました。また、決算報告、新年度にむけての新予算が審議されました。 議案としての長老選挙においては、残念ながら新長老の選出はありませんでしたが、あらたに執事任が数名選ばれました。

金健牧師任による牧会報告では、ヘンリー・ナウエンの「逆方向の派遣」からの一文が引用されたのをここで紹介します。

「私がラルシュ・コミニュティに加わり、知的障害を持った人たちと共に住み、働くようになって間もなく分かったことがあります。私の本当の仕事は、私が助けようとしている人々から、私が、また私を通して多くの人々が、彼らのまたとない霊的な賜物をいただくことにある、ということです。」

・・・・・・・・この世から天の御国を考えるのではなく、天の御国を思い、その徴がどこのあるのかをしっかりと見定め、私どもの生活へ返し、生かしていきたいと語られ、新年度にむけてのあたらしい標語として 「主の御心に生きる 주님의 뜻이 산다」が与えられました。

御国が来ますように。御心が行われますように、/天におけるように地の上にも。

나라가 임하시오며 뜻이 하늘에서 이루어전 것 같이 땅에서도 이루어지이다

あらたなる2015年度も希望の光を見いだしながら、歩みを進めてまいりたいと願うものです。